日本競輪選手養成所
日本競輪選手養成所選手候補生入所試験募集に関する公示 〔特別試験〕
男子 >>   女子 >>

日本競輪選手養成所第119回(男子)選手候補生入所試験〔特別試験〕

1.募集の回別及び人員

 日本競輪選手養成所第119回(男子)選手候補生として、特別選抜試験若干名を募集する。

2.応募資格

 次の(1)~(4)号に該当する者とする。
  1. 日本国内に居住する男子であること。
  2. 年令は、2020年4月1日現在満17才以上であること。
  3. 以下のいずれにも該当しないこと。
    1. 競輪選手として登録された者(消除者を含む)。
    2. 禁錮(こ)以上の刑に処せられた者。
    3. 自転車競技法、小型自動車競走法、競馬法、日本中央競馬会法又はモーターボート競走法の規定に違反して罰金以上の刑に処せられた者。
    4. 成年被後見人、被保佐人又は破産者で復権を得ない者 。
    5. 反社会的勢力との関係が疑われる者。
    6. 2018年度以前に日本競輪選手養成所(旧日本競輪学校)に在籍したことがある者で、日本競輪選手養成所規則第15条(旧日本競輪学校校則第18条)に定める在籍期間(*1)相当の期間を経過しない者。 また、前述の期間を経過した者であっても、日本競輪選手養成所(旧日本競輪学校)に在籍中、懲戒により退所(退学)を命ぜられた者。
       *1 日本競輪選手養成所規則第15条(旧日本競輪学校校則第18条)
        本養成所は、選手候補生の在籍期間について、最初に入所を許可され在籍する回のほか次回又は次々回までとする。
    7. 2019年度以降、日本競輪選手養成所に在籍したことがある者で、退所を命ぜられた者。
    8. 規定により明らかに試験に合格しないと思われる者。
    9. タトゥー、入れ墨、アートメイクその他の身体に直接施術された物によって医療検査を受けられない可能性のある者。
    10. その他上記に準ずる事実がある者。
  4. 以下のいずれかに該当すること。
    1. オリンピック大会に出場して、本財団が特に認めた成績を収めた者。
    2. 世界選手権競技大会に出場して、第1位から第8位の成績を収めた者。また、自転車競技以外の競技については、本財団が認めた大会であること。
    3. ワールドカップ大会あるいはそれに類する大会に出場して、第1位から第3位の成績を収めた者。また、自転車競技以外の競技については、本財団が認めた大会であること。
    4. センター参加者。
      ※上記ア~エについて、競技成績の対象となる期間は、2016年4月以降とする。
    注) 前各号の応募資格を有しないものは応募書類を受理しない。

3.応募手続

  1. 応募手続は、日本競輪選手養成所学務課において行う。
  2. 応募者は、次に掲げる書類を日本競輪選手養成所学務課に出願すること。
       日本競輪選手養成所学務課
       〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
       電話 0558-79-0111 (平日 9:00~12:00、13:00~17:00)
       メールアドレス:119120@keirin-autorace.or.jp【応募専用】
  3. 出願書類
    世界規模の大会における成績優秀者 センター参加者
    入所願書 1通
    履歴書(自転車競技その他スポーツ競技の競技歴を含む) 1通
    住民票又は住民票記載事項の証明書
    〈本籍(外国籍の方は国籍等)・世帯全員が記載されているものでマイナンバーの記載はされていないものとし、公示後に発行されたもの〉
    1通
    最終学校卒業証明書又は卒業見込証明書(応募締切日以前1年以内に発行されたもの) 1通
    健康診断書 1通
    縦4センチメートル、横3センチメートルの、正装(スーツ、えり付シャツでネクタイ着用。学生は制服可。)、脱帽上半身の写真(出願日以前3月以内に撮影されたもの) 3枚
    自転車競技その他スポーツ競技に関する世界規模の大会又はそれに準ずる大会の競技成績を記載した証明書 1通 センターにおけるトラック競技のトレーニングに6月以上参加したことを証明する書類 1通
  4. 応募書類は、日本競輪選手養成所学務課またはKEIRIN.JPのホームページ上の「日本競輪選手養成所」サイト内にある「入所案内」のページにおいて配布する。
    ホームページアドレス http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/nkg/entrance/index.html
  5. 応募手続は、郵便で行うこともできる。
  6. 本財団は、特別選抜試験の受験者から受験料を徴収しない。
  7. 受験票は、日本競輪選手養成所が入所願書を受理したときに交付する。

4.応募受付期間

 2019年7月1日(月)午前10時から
 2020年3月18日(水)午後5時まで
 応募手続を郵便でする者については、締切日までに必着のこと。

5.試験の科目、方法

 試験の科目は、身体検査及び人物考査とする。

6.試験の実施日・場所及び試験科目

  1. 実施日
     ① 2019年12月4日(水)(2019年10月31日までに応募のあった者)
     ② 2020年3月下旬から4月上旬の期間のうち、日本競輪選手養成所入所試験委員長が指定する1日
      (2019年11月1日から2020年3月18日までに応募のあった者)
     *注1 2019年10月31日までに応募のあった者が①の実施日に受験できない者については、②の実施日において受験することができる。
     *注2 本試験は年度に一度の受験とし、二度受けることはできない。
  2. 場所
      静岡県伊豆市大野1827 日本競輪選手養成所
  3. 試験科目
     ① 身体検査  業務規程別表第1の「身体検査合格基準」で定める検査項目
     ② 人物考査  口頭試問・作文等による考査を行う。
    注) なお、試験の実施日及び場所については、諸般の事情により変更することがある。

7.合格者の発表及び通知

 ① 2019年12月4日(水)における受験者
    2020年1月16日(木)本財団において合格者を発表する。同日受験者に対して文書により合否を通知する。
 ② 2020年3月下旬から4月上旬における受験者
    2020年3月下旬から4月上旬本財団において合格者を発表する。同日受験者に対して文書により合否を通知する。

8.入所・卒業の期日

 入所・・・2020年5月(予定)
 卒業・・・2021年3月(予定)
 ※ ただし、特に成績が優秀な選手候補生については、教育期間を短縮できる早期卒業制度がある。

9.その他

  1. 特別選抜試験応募者は、一般試験への応募も可とする。
  2. 特別選抜試験合格者については、養成訓練にかかわる費用のうち、食費は無償とする。
  3. 次回第121回(男子)選手候補生の募集は、2020年6月頃を予定。
  4. 試験に関する相談・問い合わせについては、日本競輪選手養成所学務課まで。
     <日本競輪選手養成所学務課>
      電話:0558-79-0111(平日9:00~12:00、13:00~17:00)
      メールアドレス:info-jik@keirin-autorace.or.jp




日本競輪選手養成所第120回(女子)選手候補生入所試験〔特別試験〕

1.募集の回別及び人員

 日本競輪選手養成所第120回(女子)選手候補生として、特別選抜試験若干名を募集する。

2.応募資格

 次の(1)~(4)号に該当する者とする。
  1. 日本国内に居住する女子であること。
  2. 年令は、2020年4月1日現在満17才以上であること。
  3. 以下のいずれにも該当しないこと。
    1. 競輪選手として登録された者(消除者を含む)。
    2. 禁錮(こ)以上の刑に処せられた者。
    3. 自転車競技法、小型自動車競走法、競馬法、日本中央競馬会法又はモーターボート競走法の規定に違反して罰金以上の刑に処せられた者。
    4. 成年被後見人、被保佐人又は破産者で復権を得ない者 。
    5. 反社会的勢力との関係が疑われる者。
    6. 2018年度以前に日本競輪選手養成所(旧日本競輪学校)に在籍したことがある者で、日本競輪選手養成所規則第15条(旧日本競輪学校校則第18条)に定める在籍期間(*1)相当の期間を経過しない者。 また、前述の期間を経過した者であっても、日本競輪選手養成所(旧日本競輪学校)に在籍中、懲戒により退所(退学)を命ぜられた者。
       *1 日本競輪選手養成所規則第15条(旧日本競輪学校校則第18条)
        本養成所は、選手候補生の在籍期間について、最初に入所を許可され在籍する回のほか次回又は次々回までとする。
    7. 2019年度以降、日本競輪選手養成所に在籍したことがある者で、退所を命ぜられた者。
    8. 規定により明らかに試験に合格しないと思われる者。
    9. タトゥー、入れ墨、アートメイクその他の身体に直接施術された物によって医療検査を受けられない可能性のある者。
    10. その他上記に準ずる事実がある者。
  4. 以下のいずれかに該当すること。
    1. オリンピック大会に出場して、本財団が特に認めた成績を収めた者。
    2. 世界選手権競技大会に出場して、第1位から第8位の成績を収めた者。また、自転車競技以外の競技については、本財団が認めた大会であること。
    3. ワールドカップ大会あるいはそれに類する大会に出場して、第1位から第3位の成績を収めた者。また、自転車競技以外の競技については、本財団が認めた大会であること。
    4. センター参加者。
      ※上記ア~エについて、競技成績の対象となる期間は、2016年4月以降とする。
    注) 前各号の応募資格を有しないものは応募書類を受理しない。

3.応募手続

  1. 応募手続は、日本競輪選手養成所学務課において行う。
  2. 応募者は、次に掲げる書類を日本競輪選手養成所学務課に出願すること。
       日本競輪選手養成所学務課
       〒410-2402 静岡県伊豆市大野1827
       電話 0558-79-0111 (平日 9:00~12:00、13:00~17:00)
       メールアドレス:119120@keirin-autorace.or.jp【応募専用】
  3. 出願書類
    世界規模の大会における成績優秀者 センター参加者
    入所願書 1通
    履歴書(自転車競技その他スポーツ競技の競技歴を含む) 1通
    住民票又は住民票記載事項の証明書
    〈本籍(外国籍の方は国籍等)・世帯全員が記載されているものでマイナンバーの記載はされていないものとし、公示後に発行されたもの〉
    1通
    最終学校卒業証明書又は卒業見込証明書(応募締切日以前1年以内に発行されたもの) 1通
    健康診断書 1通
    縦4センチメートル、横3センチメートルの、正装(スーツ、えり付シャツ。学生は制服可。)、脱帽上半身の写真(出願日以前3月以内に撮影されたもの) 3枚
    自転車競技その他スポーツ競技に関する世界規模の大会又はそれに準ずる大会の競技成績を記載した証明書 1通 センターにおけるトラック競技のトレーニングに6月以上参加したことを証明する書類 1通
  4. 応募書類は、日本競輪選手養成所学務課またはKEIRIN.JPのホームページ上の「日本競輪選手養成所」サイト内にある「入所案内」のページにおいて配布する。
    ホームページアドレス http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/nkg/entrance/index.html
  5. 応募手続は、郵便で行うこともできる。
  6. 本財団は、特別選抜試験の受験者から受験料を徴収しない。
  7. 受験票は、日本競輪選手養成所が入所願書を受理したときに交付する。

4.応募受付期間

 2019年7月1日(月)午前10時から
 2020年3月18日(水)午後5時まで
 応募手続を郵便でする者については、締切日までに必着のこと。

5.試験の科目、方法

 試験の科目は、身体検査及び人物考査とする。

6.試験の実施日・場所及び試験科目

  1. 実施日
     ① 2019年11月27日(水)(2019年10月31日までに応募のあった者)
     ② 2020年3月下旬から4月上旬の期間のうち、日本競輪選手養成所入所試験委員長が指定する1日
      (2019年11月1日から2020年3月18日までに応募のあった者)
     *注1 2019年10月31日までに応募のあった者が①の実施日に受験できない者については、②の実施日において受験することができる。
     *注2 本試験は年度に一度の受験とし、二度受けることはできない。
  2. 場所
      静岡県伊豆市大野1827 日本競輪選手養成所
  3. 試験科目
     ① 身体検査  業務規程別表第1の「身体検査合格基準」で定める検査項目
     ② 人物考査  口頭試問・作文等による考査を行う。
    注) なお、試験の実施日及び場所については、諸般の事情により変更することがある。

7.合格者の発表及び通知

 ① 2019年11月27日(水)における受験者
    2020年1月16日(木)本財団において合格者を発表する。同日受験者に対して文書により合否を通知する。
 ② 2020年3月下旬から4月上旬における受験者
    2020年3月下旬から4月上旬本財団において合格者を発表する。同日受験者に対して文書により合否を通知する。

8.入所・卒業の期日

 入所・・・2020年5月(予定)
 卒業・・・2021年3月(予定)
 ※ ただし、特に成績が優秀な選手候補生については、教育期間を短縮できる早期卒業制度がある。

9.その他

  1. 特別選抜試験応募者は、一般試験への応募も可とする。
  2. 特別選抜試験合格者については、養成訓練にかかわる費用のうち、食費は無償とする。
  3. 次回第122回(女子)選手候補生の募集は、2020年6月頃を予定。
  4. 試験全般に関する相談・問い合わせについては、日本競輪選手養成所学務課まで。
     <日本競輪選手養成所学務課>
      電話:0558-79-0111(平日9:00~12:00、13:00~17:00)
      メールアドレス:info-jik@keirin-autorace.or.jp
↑上に戻る