優勝者の横顔

氏 名 武田 豊樹
フリガナ タケダ トヨキ
期 別 88期
府 県 茨城県
登 録 平成15年5月1日
生年月日 昭和49年1月9日
血液型 O型
身 長 177cm
体 重 90kg

優勝者コメント

 (北海道は)地元と言うか生まれ故郷ですし、両親も居ますから。ここ(函館で高松宮杯の開催)が決まってから、すごく頭にありました。所属している茨城では、G1が開催されないので、自分の力が一番ある時にモチベーションじゃないですけど、自分を高く上げたかったので地元という意識で臨んでました。落車も結構派手にやってますから、どうかなという気持ちでしたけど、落車の次の日から自分をコントロールできてましたし、ここで力を発揮できるかどうか分からなかったですけど、悔いのないような状態で前検日を迎えたかった。なんとか来たという感じです。(決勝は)深谷(知広)君を内か外に置くということだけだった。脇本(雄太)君のスピードが落ちないので、僕が外であれば、外併走をして村上(義弘)君を乗り越えようと思ってましたし、今日の深谷君の走りをしてました。(今日のように)深谷君が外であれば、村上君が前に踏むか、横に動くかということだけだった。前に踏まず横に動いていたので、あとは深谷君を上手く外に置いて、自分が深谷君のことを上手くコントロールしながら内にいたという感じです。脇本君のスピードが落ちないので、やっぱり内のほうが有利ですし、そこで村上君の走りをじっと見て、待ってたということです。あのスピードであれば、後はまくってくるのは絶対にいない。(村上の)横が飛ばなかったので、村上君に綺麗にあたって、綺麗にゴール前に入りたかったですね。勝ち上がりで、自分の最後のG1ではないですけど、そういう気持ちで先行してました。準決勝は神山(雄一郎)さんと番組も一緒になりましたし、逃げても残れるというふうに自分の中で思っていた。今までの神山さんのレースを見て、全てやってくれますから。本当に信用があったので、逃げられる絶好の展開を自分で作って勝ち上がって、決勝戦は逃げるチャンスがあれば、逃げたいと思ってますけど、どうしても相手的に逃げることが出来ないと思う。着外に沈んでもしようがないので、優勝以外はいらないと思っていた。(G1優勝は3年振りだが)毎年毎年、必死に走っている。(過去に)G1を獲ってる選手と自分では思っていないというか、毎年毎年、G1を獲る、そしてグランプリと、自分には言い聞かせている。今年は獲れたので、今はホッとしている。戦法も限られてきてますが、今開催は先行が出てますし、決勝戦に限っては差しで優勝してますけど、4日間の自分の走りには納得して終えている。(今後は)もう一つと言うふうに、今は思っていないが、自分の戦法にもっと磨きをかけたい。どうしても年齢的に先行力が落ちてくるので、そこをもう一度。自分に厳しく、先行力を維持する練習を見つけていきたいですね。
これまでの成績
競輪学校在校時成績(出走回数:81)
1着 2着 3着 着外 在校順位 卒業記念レース成績
32 16 12 21 3位 5・1・1・(6)

200Mタイム 400Mタイム 1000Mタイム 最高速度 ダッシュ力 持続時間 回転力
10秒86 22秒75 1分06秒62 64.69km/h 7.53秒 15.34秒 2.55R/S

  年月日 競輪場 成績
デビュー 平成15年7月4日 立川競輪場 1・1・(棄)
初勝利 平成15年7月4日 立川競輪場 1・1・(棄)
初優勝 平成15年9月12日 京王閣競輪場 1・1・(1)
成績
  出走数 1着 2着 3着 着外 棄権 失格 獲得賞金 獲得賞金
順位
デビュー〜
昨年12月
665 250 93 65 246 7 4 \737,013,222
昨年 76 33 15 3 25 0 0 \117,022,000 4位
本年 42 21 4 7 8 2 0 \65,271,400  
通算 707 271 97 72 254 9 4 \802,284,622
GP・GI 過去1年成績
競輪名称 開催初日 競輪場 成績
第62回 高松宮記念杯競輪 平成23年6月2日 前橋 (2)・(1)・1・(6)
第20回 寛仁親王牌 平成23年6月30日 弥彦 (7)・2・5・2
第27回 読売杯全日本選抜 平成23年8月4日 岸和田 (3)・(4)・4・2
第54回 オールスター競輪 平成23年8月31日 岐阜 (1)・(4)・9・1
第53回 朝日新聞杯競輪祭 平成23年12月1日 小倉 (1)・(1)・1・(2)
KEIRINグランプリ2011 平成23年12月28日 平塚 (2)
第65回 日本選手権競輪 平成24年2月28日 熊本 (3)・(1)・6・1
第63回 高松宮記念杯競輪 平成24年6月14日 函館 (3)・(2)・3・(1)
特別競輪等優勝歴
  平成19年度全プロ記念競輪 (H19.5 いわき平)
  平成20年度全プロ記念競輪 (H20.5 奈良)
  平成20年度ふるさとダービー広島 (H20.11 広島)
  第62回 日本選手権競輪 (H21.3 岸和田)
  第5回 サマーナイトフェスティバル (H21.7 川崎)
  第52回 オールスター競輪 (H21.9 松山)
  第9回東西王座戦 東王座戦 (H22.2 玉野)
  第10回東西王座戦 東王座戦 (H23.2 豊橋)
  東北地方太平洋沖地震被災地支援 第26回共同通信社杯春一番 (H23.4 武雄)
  東日本大震災被災地支援 第11回東西王座戦 東王座戦 (H24.2 高知)
  第63回高松宮記念杯競輪 (H24.6 函館)