2

競輪の基礎知識

競輪の基礎知識 競輪選手とは

頂点のS級S班を目指して熾烈な戦いが繰り広げられる。

男子競輪では選手はS級S班を頂点に、S級1~2班、A級1~3班の6つの級班に振り分けられています。最強ランクのS級S班を目指し、選手たちは日々戦っています。
年に2回、成績による級班の入れ替えが行われます。成績が悪い状態が続けば、選手登録が取り消され、競輪界を去ることになります。このように厳しい戦いの中に身を置いているのが、競輪選手なのです。

上半身

競輪選手は、太ももだけじゃなく、実は上半身もすごいんです。
自転車は脚の力だけではなく、上半身の力でハンドルを手前に引き寄せて走っています。そのため、脚力に匹敵する上半身が必要となります。

太もも

競輪選手の太ももの太さは、選手の強さを表すといわれるくらい重要です。太ももは競輪選手の誇りでもあります。

ユニフォーム

ユニフォームとヘルメットは、選手の車番ごとに色分けされています。

競輪界の頂点、S級S班の選手はユニフォームも特別!

レーサーパンツ

選手の級と班によって色分けされています。
競輪の世界は新人もベテランも関係ない実力社会。競輪学校を卒業後、国家試験の選手資格検定に合格すると選手登録されます。選手資格を得た新人選手は、まずA級3班に格付けされ、頂点を目指してライバルたちと競い合います。

ガールズケイリンについては、以下をご覧ください。
ガールズケイリン情報発信サイト

前のページ

次のページ